プラセンタとは

プラセンタは、栄養豊富であるプラセンタ成分を手軽に摂取することができます。
その方法にはサプリをはじめ、ドリンクや粉末、注射に化粧品などがあります。
人気が1番ある摂取方法はプラセンタサプリです。
圧倒的プラセンタサプリの人気は馬プラセンタサプリです。
その理由は

  1. 原材料が馬の胎盤だから安心
  2. 価格がお手頃
  3. 手間がかからない

この3つがプラセンタサプリの人気の秘密です。

 

人気馬プラセンタランキングバナー

現在ではネットが便利に使える時代なので、多くの種類から馬プラセンタを選び注文することができて、届くのも自宅をはじめとする自分の指定した所で受け取ることができます。
毎日プラセンタサプリを、目安量飲むだけと手軽です。
価格も1日当たりの計算では100円前後のものが多く、お手頃価格でプラセンタ成分を摂取することができるのでたくさんの愛用者がいます。

 

プラセンタ効果の高さや、即効性などを見るとプラセンタ注射が有効ですが、デメリットとなる面がいくつかあるためおすすめはしません。
⇒プラセンタ注射をすすめない理由は?

 

じっくり継続することでプラセンタ効果に期待できるためプラセンタサプリをおすすめします。

 

プラセンタ人気NO.1サプリ

 

 

プラセンタとはいったい何?

プラセンタ!聞いた事はあるけど、どんな物なのかピンとこない人も多いのではないでしょうか?

 

直訳すれば、胎盤と言う意味です!

胎盤

プラセンタ=胎盤???と思われた方もいると思いますが、そう、胎盤とはあの胎盤です。
胎盤とは、妊娠すると同時にできる臓器で、出産後に排出されます。

 

ここで、こんな話を聞いた事はありませんか?
産婦自身が産後に胎盤を食べる胎盤食と言う文化があると言う事を!
動物の世界ではよくある話しです。
産後に体力を回復させるために栄養豊富な胎盤を食べることによって産後の体力回復に役立てているといわれています。
お肌にいい、産後のお乳の出がよい、産後うつに効果があるとさまざまな効果があるようです。

 

美容部門や医療部門などで使われるプラセンタとは、そのままの胎盤ではなく、胎盤にある有効成分を抽出したものをいいます。

 

プラセンタの鍵は胎盤?

胎盤は、へその緒を通して胎児に繋がっていて、母体から得た栄養や酸素と胎児からの老廃物や二酸化炭素を交換する重要な役目をしています。
なので、健康で元気な赤ちゃんの胎盤は、張りがあり、しっかりしていて、反対に発育不足の赤ちゃんの胎盤は、そのまま発育不足で小さくて薄かったり、硬かったり、むくんでいることもあるのです。
母体の中で、小さな1個の受精卵から、約3キロの赤ちゃんになるには、胎児の発育に必要な栄養と豊富な物質が胎盤に含まれているからこそでしょう。
その胎盤からとれるプラセンタエキスには、たんばく質、アミノ酸などをはじめ、ビタミン、ミネラル、酵素、核酸、ムコ多糖類など、100種類以上の成分が含まれています。
それ以外にも、胎児の臓器をつくるために必要な成長因子もふくまれています。

 

プラセンタには成長因子

これだけの栄養素を含んでいるものがあったでしょうか?
人工的に真似して作ろうとしてもできないといわれています。

 

そしてこの胎盤を原材料としているプラセンタには秘めたるパワーがあるのです。

 

不調としている体調を改善のほうへ促したり、肌を若々しくさせたり・・・これらをプラセンタ効果といいます。
その効果は美容効果や健康効果の2種類に大きく分けられ、体の内側から元気に若々しくしてくれるパワーがあると期待されています。
パワーにこそ今美容業界はもちろん医療業界からも注目を浴びて様々な分野で使用されているのがプラセンタなのです。

 

プラセンタの特長というべき成長因子とは?

そして注目すべきがプラセンタの特徴となっている成長因子です。
この成長因子、増殖因子、細胞増殖因子などとも呼ばれ、細胞の成長を促進する役割を持っています。
細胞の成長を促進する=細胞分裂を活発にして、新しい細胞を生み出し、新陳代謝をあげる効果があります。

 

またこの成長因子が減少することが老化につながっているとされているので、アンチエイジングの効果もあるとされています。
生まれ持って私たちは成長因子を持っています。
ところが20代後半頃からその成長因子が減少していってしまうのです。
その結果細が活性化されるスピードも遅くなるため老化の一途をたどってしまうのです。
これがいわゆる老化現象なのです。

 

だからこそ体には成長因子が必要となるのです。
成長因子があることで体の内側から健康で若々しくいることができるのです。
体の細胞に働きかけることができるプラセンタの効果は健康面でも効果を発揮するのです。
多くの方がプラセンタを飲み続けることで疲労回復しやすくなった、体が軽くなったなどと体調面での効果を感じているようです。
作用をあげたら多くの項目があり、その項目に着目して今では医療機関でプラセンタ効果に期待をして、治療の1つとして用いられている優れた成分なのです。

 

この成長因子こそがプラセンタの特徴となっていて成長因子を含んでいる唯一の成分といえるかもしれません。

 

プラセンタ注射が効果あり!でもサプリがおすすめなのはなぜ?

プラセンタ効果の即効性でいうとプラセンタ注射が1番即効性があるといえます。

プラセンタ注射

即効性である大きな理由の一つは摂取する方法が注射だからです。

 

注射は静脈に打ちますが、直接血液にのって体内をめぐるのでサプリやドリンクで摂取するより即効性があるのです。
即効性があるのならプラセンタ注射が一番おすすめ、人気となるはずです。
でもプラセンタサプリがおすすめである理由はいったい何なのでしょうか?

 

プラセンタ注射は即効性はあるのですが、デメリットがあるためおすすめできないのです。
デメリットとはプラセンタ注射を1回でも接種してしまうと、献血をすることができません。
その理由に、プラセンタ注射の原材料となるのが人間の胎盤です。
人間の胎盤を原材料として使用するのですが、感染の疑いというリスクが否定できないという点から献血ができないのです。

 

そのためプラセンタ注射を接種するためにはクリニックや医療機関で、何があっても訴えないという誓約書ならぬ同意書を書かなくてはなりません。
また保険適応外の場合もあり、その経済的負担はサプリとは比べ物になりません。
リスクを背負ってでもプラセンタ注射をする必要性があるでしょうか?

 

唯一のプラセンタ医薬品のため、更年期障害や肝機能障害には治療薬としてプラセンタ注射を使用しています。
また近年では、歯槽膿漏や花粉症の治療にも使用されています。
接種する人自身が何をプラセンタ注射に求めるかによって違うと思いますが、美容効果を1番の目的にする場合はリスクを背負ってまで摂取することはおすすめできません。

 

病気ではなく、美容や健康への期待であるならプラセンタサプリがおすすめですし、多くの方が愛用しているため人気です。
サイト管理人も愛用しています。

 

日々継続することにより、肌や体調に違いを感じることが期待できるでしょう。
プラセンタドリンクは経済面でサプリよりも負担があり、商品数としてもサプリのほうが多いので自分に合うものを探すことができます。

 

Tp200バナー

 

馬プラセンタ美容液や化粧品は購入しやすい?!

品質や安全性の高さで人気となっているのが馬プラセンタですが、そんな馬プラセンタはサプリだけではなく、美容液や化粧品に配合されているものもあります。

プラセンタ美容液

美容面で期待をするなら肌に直接つけるタイプの馬プラセンタ美容液は人気商品の一つです。
肌に浸透しやすく、気になる部分にダイレクトにつけることができるので、目に見えてわかる症状に期待が高まります。
美容面での期待はありますが、体の内側への効果は期待できないのが美容液や化粧品のデメリットといえるかもしれません。

 

そしてもう一つデメリットとなるのが、店頭などで簡単に購入することができません。

 

ドラッグストアやスーパーなどで見かける「プラセンタ成分配合美容液」や化粧品は、確かにプラセンタ成分は配合されています。

 

ドラッグストアでもプラセンタサプリ

しかし馬プラセンタではなく、豚プラセンタが配合されているものがほとんどです。
豚プラセンタの特徴でもある、原材料の入手のしやすさをはじめ安価で豚プラセンタエキスを抽出して配合することができます。
そのため値段も比較的低価格となっています。

 

馬プラセンタ美容液や化粧品のほとんどがネット購入となります。
その理由には、馬プラセンタのほうが豚プラセンタよりも希少価値があり、また安価で提供することができないからです。
店頭で販売を行うと、在庫を抱えてしまうなどの問題も生じます。
そのような点から、馬プラセンタ美容液や化粧品はネットでの購入をおすすめします。

 

⇒美容液の詳細はこちら